新型コロナウイルス感染症の影響により税務署に申請することにより、納税が猶予されます

納税が猶予されるようになりました。

以下国税局より抜粋

ーーーーーー

新型コロナウイルス感染症の影響により
令和2年3月
税務署に申請することにより、納税が猶予されます
 新型コロナウイルス感染症の影響により、国税を一時に納付することができない場
合、税務署に申請することにより、次の要件のすべてに該当するときは、原則として
1年以内の期間に限り、換価の猶予が認められますので、所轄の税務署(徴収担
当)にご相談ください(申請による換価の猶予:国税徴収法第 151 条の2)。

関連記事

  1. 新型コロナウイルス感染症対策資金の運用を開始
  2. 補助金と給付金の違い
  3. 名古屋市1事業者あたり10万円(定額)
  4. 政府によるコロナウィルス対策について。
  5. 小学校等の臨時休業に対応する保護者支援「委託・フリーランス向け」…
  6. 雇用調整助成金 返済不可 すでに休業でももらえる
  7. 【保険会社による金利0%特別融資】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公式LINE


友だち追加

PAGE TOP